沿革

1966年
(昭和41年)
9月 名古屋市朝日会(朝日新聞、名古屋市専売店連合会)の共同出資により設立
社名を株式会社朝日サービス社とし、名古屋市中村区にて営業開始
1979年
(昭和54年)
8月 岐阜市に岐阜営業所を開設
1982年
(昭和57年)
4月 四日市市に四日市営業所を開設
6月 名古屋市中区の朝日新聞社ビルに移転
1988年
(昭和63年)
6月 朝日新聞社新社屋完成にともない本社を朝日会館7階に移転
1993年
(平成5年)
3月 中村配送センターの新社屋完成
1996年
(平成8年)
5月 地図情報システム「MAPPY」を開発
2002年
(平成14年)
1月 (株)朝日オリコミセンター三河を吸収合併。 岡崎市に三河支社を開設
10月 春日井、江南営業所を統合し、小牧市に尾張営業所を開設
2005年
(平成17年)
10月 社名を「株式会社朝日オリコミ名古屋」に変更
2007年
(平成19年)
11月 北名古屋市に新・配送センター「西春DEPO」オープン
同センター内に尾張営業所を移転
2008年
(平成20年)
10月 (株)朝日オリコミセンター三重を吸収合併。 津営業所、伊勢・松阪営業所を開設
2011年
(平成23年)
5月 さいたま市に大宮営業所を開設
7月 朝日オリコミ基幹4社(東京・名古屋・大阪・西部)の資本を統合
東京を事業持ち株会社とする
2016年
(平成28年)
2月 伊勢・松阪センターを閉鎖し、三重営業所に統合

ページのトップへ